本文へスキップ

アール・ヌーヴォーやベル・エポックの絵画専門ギャラリー

お問い合わせはTEL.03-3452-8411

〒108-0014 東京都港区芝5−29−16

トゥールーズ・ロートレックlautrec

ポスターを芸術にかえた、偉大な石版画家

大胆で斬新な構図にレタリング、それまでにない見るものを引き付けるポスターを制作し、石版画を芸術の域にまで高めたのがトゥールーズ・ロートレックです。1864年に生まれ1901年に37歳という若き歳で亡くなった天才画家は、すぐれた石版画を残しています。世界中で人気が高くさらに現存数が大変少ないためロートレックの石版画は入手が困難です。また複製がとても多くロートレックのオリジナルの石版画はフランスなどでも一般的に売られていることはまずありえませんので注意が必要です。


 ロートレックの作品は現在店頭にて展示いたしております。  
 お気軽に画廊にお越しください。  

ロートレック略歴

 1864年  フランス、アルビに生まれる
 1881年 パリに出て絵画を学ぶ 
 1884年 この頃よりモンマルトルが生活の中心となる 
 1886年  ゴッホと出会う
 1889年  ムーラン・ルージュが開店
 1891年  ポスター「ムーラン・ルージュ」をてがけ一躍有名になる
 〜96年  ディヴァン・ジャポネなど数々のポスターを手掛ける
 1897年  アルコール中毒により製作量が徐々に減っていく
 1899年 精神病院に入院させられる 
 1901年  マルメロにいる母親のもとで、37歳の生涯を終える