アンリ・リヴィエール「日本の神々 北斎と光琳」
アンリ・リヴィエール「日本の神々 北斎と光琳」
日本の神々 北斎と光琳 影絵劇「聖アントワーヌの誘惑」より 1887年 
リボリアンティークス蔵

パリのキャバレー「ル・シャノワール」にて上演された影絵劇「聖アントワーヌの誘惑」の一場面、北斎と光琳の絵を参考に描かれたもになります。

楽譜には

LES DIEUX JAPONAIS 日本の神々

(D’apres Ho-kou-sai et Ko-Rin) 北斎と光琳のよる

と書かれています。

>美術画廊「リボリアンティークス」

美術画廊「リボリアンティークス」

19世紀の絵画・版画・リトグラフなどアール・ヌーヴォーやアールデコの作品を多数扱っております、JR田町・都営三田駅徒歩4分、札ノ辻交差点角

CTR IMG