リボリアンティーク外観

画廊入口

画集『黒猫の漫画家スタンラン』2月発売

1948年(昭和23)創業、東京港区札の辻にある絵画・版画・ポスター専門の美術画廊。

トゥールーズ・ロートレックやアルフォンス・ミュシャなどベル・エポック(美しい時代)と呼ばれた19世紀末のフランスで活躍した画家の作品を数多く取り揃え、アール・ヌーヴォーや日本が影響を与えたジャポニスムなど歴史的、美術的価値のある作品を扱っております。大型のポスターから、版画、装飾パネル、本・雑誌、絵はがきなどベルエポックのパリを彩った作品の数々をご覧ください。

リボリアンティークスについて
画廊にお越しの方は
作品を購入する
リボリの文化事業
    >美術画廊「リボリアンティークス」

    美術画廊「リボリアンティークス」

    19世紀の絵画・版画・リトグラフなどアール・ヌーヴォーやアールデコの作品を多数扱っております、JR田町・都営三田駅徒歩4分、札ノ辻交差点角

    CTR IMG